Calendar
4月
1(  
2(  
3( 定休日
4(  
5(  
6(  
7(  
8( SELEKT展示会
9( SELEKT展示会
10( 定休日
11(  
12(  
13(  
14(  
15( オーナーフェアー
16( オーナーフェアー
17( 定休日
18(  
19(  
20(  
21(  
22( 統一展示会
23( 統一展示会
24( 定休日
25(  
26(  
27(  
28(  
29(  
30(  

インテリアガード・インテリアクリーニンク・エクステリアガード

インテリアガード

新車のシートを、3年後もキレイなままに!
  • Leather レザー 高級レザーに永遠の輝きを

    Leather レザー 高級レザーに永遠の輝きを

    インテリアガードが
    愛車の革を美しいまま
    『保護』します。

    革の持つ独特の風合い、手触り感を何ら損なうことなく、高い防汚性と保護効果を長期間維持できます。汚れた場合でも簡単メンテナンスで元に戻せます。

  • Fabric ファブリック お子様にも安心

    Fabric ファブリック お子様にも安心

    ファブリックコーティングが愛車のシートを美しいまま『保護』します。

    ファブリックシートに飲み物をこぼしてしまうと大変です。
    でも、ファブリックコーティングしておけば簡単にクリーニングができます。シートの汚れが気になる方はぜひお勧め致します。

  • Buckskin バックスキン 高級な毛並みを汚れから保護。

    Buckskin バックスキン 高級な毛並みを汚れから保護。

    バックスキンコーティングが愛車のシートを美しいまま『保護』します。

    バックスキンのような上質な革は、シートに座っていると徐々に汚れてしまいます。このコーティングを施せば汚れが不着しにくくなり、お手入れも簡単になります。

驚くべき保護効果!汚しても大丈夫。安心してシートに座れます。

◆レザーシートの防汚性

  • レザーシートの防汚性
  • 高分子ウレタン樹脂が革の細かいシボメを塞ぎ、摩擦係数を下げます。汚れが革の銀面に引っ掛かりにくくなり、耐水性も向上し、汚れの不着を大幅に軽減します。

◆ファブリックシートの防汚性

撥水効果を保証するものではありません。

  • レザーシートの防汚性
  • ファブリックコーティング&バックスキン

    インテリアガード、ファブリックVerは、繊維の1本1本に深く浸透して定着するので汚れの不着を大幅に軽減できます。汚れた場合でも簡単メンテナンスで簡単に落とせるようになります。エクセーヌ、バックスキンシートにも適用可能です。

インテリアガード6つの特性

フィルム上に硬化する超薄膜のウレタン樹脂がシート表面を覆い、言わば透明のシートカバーを掛けたことになります。この被膜は摩擦による表皮の劣化を大幅に低減し、汚れも付きにくくする特性があります。また通気性を確保しながら水分や油分という保湿成分を外部に逃さない為、シートの質感を永続的に保つことが出来ます。コーティング後の臭いも無いので安心です。
※ファブリックコーティングは約1年の効果になります。

インテリアクリーニング

汚れたシートに座っていませんか?
  • 一見汚れがわかりにくい黒レザーの車。
    実はこんなに汚れているのです。

    黒レザーの汚れを検証

    数年経過した愛車の黒レザーはこんな状態。黒レザーは汚れがわかりにくいのですが、黒くテカってきているのは、かなり汚れている証拠です。 黒いレザーシートのオーナー様はぜひ一度ご自分のシートもチェックしてみては?

    クリーニング前・クリーニング後

  • シートの色がツートン色に!?
    分かりやすい白レザーで検証。

    白レザーの汚れを検証

    長い年月を乗ると、知らないうちに汚れてしまうレザーシート。気をつけないとデニムのパンツで白レザーを汚してしまい、せっかくの内装を台無しにしてしまうことも。

    クリーニング前・クリーニング後

    効果を分かりやすくするためにマスキングをして上下を分けました。
    施工の流れは黒レザーと同じです。

エクステリアガード

圧倒的な艶と輝き!その比類なき美しさは息をのむほど!

浸透力&密着性が圧倒的に違います。

  • コーティング剤画像

    特殊な電磁処理をする事で液剤の微小化に業界で初めて成功。溶剤が毛細管現象により塗装分子の奥深くまで浸透。加えて塗膜と溶剤の結合がより強固となり(アンカー効果)、耐久性の大幅な向上を実現。溶剤の基本性能にこの微小化工程を加えた事が他社製品との大きな差別化ポイントと言えます。

  • エクステリアガードの基本性能は親水です

    エクステリアガードの基本性能は"親水"です。ボディ表面に水玉を作らず、雨が降っても水の固まりとなって流れていきます。ただし、お客様のお好みにより途中で"撥水"に切り替える事も出来ます。詳しくは販売店にご相談ください。

インテリアコーディング 新車の場合の施工価格